大型ネイキッドロードスポーツモデルCB1000R

CB1000Rは、スポーツバイクとしての普遍的な魅力である操る楽しさを実現するため、走りのパフォーマンスを最大化させるとともに、マスの集中化と軽量化により上質な走りを具現化したモデルです。スロットルグリップ操作に対してリニアに反応するスロットルバイワイヤシステムを採用。走行モードは、「SPORT」「STANDARD」「RAIN」のプリセットモードと、ユーザーが任意に設定できる「USER」モードの4種類から選択できます。また、走行中にクラッチとスロットル操作なしでシフトチェンジが可能となるクイックシフターなどの電子制御技術を採用しています。

デザイン

操る楽しさを、あらゆる道で味わうために。

ライディングポジションは、市街地からワインディングまでの幅広いシチュエーションで走る楽しさが存分に味わえることを目指した。ライダーが積極的に操れるフラット形状のテーパーハンドル。十分な面積を確保して着座位置の自由度を高めたシート。これらにより、市街地では遠くまで見通せるアップライトな姿勢を、ワインディングではコーナリングや加減速時にバランスがとりやすい前傾姿勢をとれるようライディングポジションを徹底して追求。またモノバックボーンフレームの採用によりシート前端部の幅を抑え、足着き性にも配慮している。

走行性能

トルクフルなパワーフィールと高いコントロール特性を発揮する、998cm³・水冷DOHC直列4気筒エンジン。燃焼室形状と鍛造ピストンの頭部形状を見直すことで圧縮比を11.6に設定。動弁系では、インレットポートを拡大するとともにバルブタイミング/リフト量をチューニング。さらに各パーツの軽量化も行い、豊かな低中速トルクによるアグレッシブな出力特性を追求した。

走行モード

市街地から郊外、高速道路、ワインディング、また天候などによる路面コンディションの変化に直感的かつフレキシブルに対応する走行モード。それぞれの走行シーンに合わせて、「SPORT」「STANDARD」「RAIN」から選べるプリセットモードに加え、ライダーが好みで設定を変更できる「USER」モードの選択が可能。シチュエーションにマッチした出力特性と運動特性を提供する。

液晶メーター
丸型LEDヘッドライト
LEDテールランプ
リアフェンダー スイングアームマウントリアフェンダー

カラー

グラファイトブラック
キャンディークロモスフィアレッド
ソードシルバーメタリック